「寒っ!」「ヤバ!?」ツーリング

寒っ!
ツーリング情報も届いたりして・・・
ヤバイ!
バイクの季節が終わってしまうではないか!?

そんな強迫観念に重い腰があがりました。
紅葉情報を確認し、やっぱりビーナスラインへ
気温は最高でも12℃!?
冬の装備が必要です075.gif

最近の寒さに、早朝出発は避けます(笑)
8:45出発!
気温19℃とまずまずの暖かさです。

f0350468_20214841.jpg
ルート
自宅 → 豊田南IC → 豊田松平IC ~(岡崎足助線)~(153号)~ 飯田山本IC → 諏訪南IC
→ 八ヶ岳エコーライン → ビーナスライン → 美ヶ原高原
*諏訪・茅野市内の渋滞を避けられ、エコーラインも走れるので、最近は諏訪南ICで降りることが多いです。

お気に入りのネバーランドで小休止♪

f0350468_20400466.jpg

(エコーライン沿いにある)
ランチはBERGのパン♪
と決めて寄りましたが”本日定休日”の看板が冷たく掛かっていました(泣)
(画像は9月に寄った時のものです)

f0350468_20421361.jpg
諦めてビーナスラインへ
蓼科高原カントリークラブ近くで

f0350468_20494784.jpg

今日のジャケットは本格的な冬用です。
インナーを外して出発しましたが、
標高1500m超!
いよいよ寒くなりベストと合わせて着込みます。



f0350468_20555391.jpg

いつもの女の神展望台にて

f0350468_20562685.jpg
f0350468_20573813.jpg
こんなところに別荘を持っている人がまわりにいたら仲良くしたいものです。
f0350468_20575561.jpg

水に映った紅葉が目に飛び込んできました。
いつも走る道ですが、こんなところに沼があるとは知りませんでした。

f0350468_21011347.jpg
夕陽丘

f0350468_21033642.jpg
f0350468_21035361.jpg
女神湖近くの蕎麦屋さん

f0350468_21053366.jpg
蕎麦も、天丼も美味しかった!
これで1300円とはお値打ちですね。
f0350468_21054812.jpg
白樺湖

f0350468_21083308.jpg
今日は富士がはっきりと見えます006.gif

f0350468_21100176.jpg

f0350468_21104238.jpg

八島ケ原高層湿原

f0350468_21113846.jpg
キレイ!
美ヶ原高原へ上る前の橋上から

f0350468_21142102.jpg

山本小屋前

f0350468_21161338.jpg
f0350468_21163332.jpg
美ヶ原高原
気温9℃

f0350468_21174650.jpg
f0350468_21182051.jpg

f0350468_21184989.jpg
f0350468_21190738.jpg

15:20と遅く、慌てて帰ります。
クルッ!クルッと気持ち良くコーナー攻められ、ライディングも思い出したようです。
気持ちイイ♪

(岡谷IC手前の)湖北トンネルを抜け、交差点を右折です。

???交差点の真ん中でバイクが反応しません?
辛うじて(惰性で)右折し切ったところで、バイクは止まりました。

まだ、理解できません。
何が起こったのか?
エッ、エンジン!が止まっています@@;

セルを廻してエンジンは掛かりますが、
回転落ちして、止まってしまいます。
くり返しても同じです(大汗)

どうするか?
取り合えず、回転を2000回転以上(これが難しい)にしていれば大丈夫そうです。

回転をあげて進みますが、渋滞やコーナーで、
ついアクセルを戻してしまいエンストします007.gif
クラッチを戻せば、惰性でエンジンが掛かるかと思えば、タイヤがロックして横滑りです(危)

ちょっと心配な部分もありますが、高速に乗ります。
信号のない分安全かなと・・・
でも、工事渋滞も若干あったりしてエンストします。

実は、こんな経験が過去3度(5年間で)あります。
バッテリー交換時に、あるオマジナイのような儀式をしないと、
こうなるとネット情報を見て、直したこともあります。
今回、バッテリー交換はしていませんが、やってみる価値はありそうです。
作業は明るい内にと、スタンドのある駒ヶ岳SAへ入ります。

f0350468_21501145.jpg

バッテリーの端子を外して、その儀式をしてみます。
直った!?
と思ったのは間違いでした(大泣)
ディーラーに電話し応急処置はできないかと相談しますが、見ないと分からないと…
返ってくる言葉が冷たく聞こえます><;

諦めて、高い回転を保ちながら走ることにしました。
ただ、このまま高速を走るものか、下道で帰るべきか迷います。
この先、高速の(やたら長い)恵那山トンネルでトラぶったら、小さな事故では済みそうにありません(> <;)

下道(153号)は信号も、クルマもほとんどなく安全そうで、こちらを選択しました。

153号を上って行くと、治部坂高原で気温7℃と
気持ちがますます滅入ります002.gif

愛知は足助に入るまで、エンストもなく走れました。
ただし、起こした場合はセルに電気をもっていかれ一瞬、闇となります(怖)
ヤバッ!

多少、冷や汗をかきながら20時に家に戻ることができました。ホッ!

走行518きろ


[PR]
Commented by じゃむ at 2015-10-22 03:56 x
恐いトラブルですね。
原因は何だったのでしょう?
Commented by subaruco2 at 2015-10-24 11:29
> じゃむさん
こんにちは
まだ、Dラーへ持ち込めていません。
とりあえず翌朝エンジンを掛けた感じでは、調子は戻っているようです。
5年ほど前の山形ツーリングの時も、数時間後には復調していました。
この手の不具合はちょこちょこあるようでネットに出ていますね。
結果はまた掲載します。
by subaruco2 | 2015-10-14 22:13 | バイクdeツーリング | Comments(2)

うん十年ぶりにおっちゃんがバイクリターンです!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31